スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク
一輪の椿に古想ふ
庭の椿が一輪だけとても綺麗に咲いています。
 
何だかじっと見ていましたら、とても癒されてしまいました。。。
 
そこでこんなのいかがでしょうか。 

『あしひきの八峯(やつを)の椿つらつらに、見とも飽かめや植えてける君』(万葉集) 

【意味・つくづく見ても見飽きることがあるでしょうか、この椿を植えたあなたを】

                                       
                                       柊 正也
雑記 / comments(1) / trackbacks(0) / 柊 正也
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク
当ブログは、スパム対策として画像認証と承認機能を利用しております。頂いたコメントは元記事投稿者が承認を行うまでブログに表示されません。また、英数字のみでの送信は出来ません。








万葉集の引用素敵?写真楽しみ(^-^)b
posted by 音羽 : 2010/12/16 1:17 PM :
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://eurisko.jugem.jp/trackback/19
<< NEW : TOP : OLD>>
京恋慕 言葉にできない